スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

早朝の雨晴海岸

東京から富山出張でやってきた写真仲間が、せっかく来たのだからと言って、一緒に早朝の雨晴海岸に行くことに。
被写体は、立山連峰の稜線、もしくは気温と海水温が逆転して発生する「けあらし」。

まあ、出張ついでにやってきたものだからそうそう都合よく、期待通りの”現象”に出会える訳がありません。
それでも有名な写真撮影スポットだけあって、平日の朝にも関わらず数名のカメラマンがおられました。

案の定、晴れるのでもなく、北陸の冬らしく雪が降るのでもなく、中途半端な曇天に終わりました。
それはそれで、趣のある写真に仕上げることができるのがプロなのかもしれませんが・・・・





雨晴 (1)





雨晴 (2)  





雨晴 (3)  





雨晴 (4)





雨晴 (5)





雨晴 (6)




にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:


まぁそう上手くは晴れませんね。
この翌日の朝は晴れで立山連峰は見えず、さらに翌日は立山連峰が見えました。

が、いかにも冬の日本海らしい鉛色の海景色で、いいと思います。

いちご@富山
by: いちご * 2016/02/04 23:25 * URL [ 編集] | TOP↑


いちごさん、富山勤務ご苦労様です。
まあ、北陸には都会では味わえない自然の景色がたくさんあるようですし、いちごさんもまだ暫くは富山におられるようだから、いろいろな所への撮影ツーリング、計画しましょう!
by: タロー * 2016/02/05 22:46 * URL [ 編集] | TOP↑


4号車と申します。地方のローカル国鉄線がいい味出していますなあ。特に早朝というのがいいです。
by: 4号車 * 2016/02/06 16:31 * URL [ 編集] | TOP↑


4号車さん
4号車さんもさては国鉄ファンとお察しします。やはりローカル線はディーゼルカーに限りますね。
by: タロー * 2016/02/06 22:59 * URL [ 編集] | TOP↑


タローさんこんにちは。北陸のダークな天候と汽車(笑)が雰囲気最高ですね。行ってみたくなります。
by: s600 * 2016/02/09 08:28 * URL [ 編集] | TOP↑

こんにちは
こんにちは。
SevenFiftyと申します。
基本的には路地専門の(路地裏ではない)ライダーです。

キハ48形の写真良いですね。
当地はJR東海の営業圏内なのでキハ48形は今年の3月で完全に姿を消します。
3年前にこれの国鉄色に乗るツーリングをやりました。
道中は数少なくなった立ち売りの駅弁を買いました。
鉄オタではありませんが、担当は車両ではなく踏切です。
by: SevenFifty * 2016/02/09 11:09 * URL [ 編集] | TOP↑


s600さん、
是非とも北陸にお越しください。但し、北陸の冬の、ましてや早朝はかなりの覚悟が必要です。寒いです。吹雪になれば撮影どころではありません。
by: タロー * 2016/02/09 23:05 * URL [ 編集] | TOP↑


SevenFiftyさん、お久しぶりです。
踏切がご担当ですか?これはまた少数派鉄ですかね。是非とも写真を紹介してください。
富山は氷見線や城端線、高山本線の非電化や、富山地鉄など、バラエティーに富んだローカル鉄道王国でもありますね。
by: タロー * 2016/02/09 23:20 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。