スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

大晦日の工場夜景

 2016年を数時間後に迎えようとしている大晦日の夜。工場は人間の社会とは別次元の中で稼働し続け、光を放っていました。
今年も多くの人が、これを美しいと感じ、心を癒しに訪れるのでしょう。




DSC_8493_030.jpg





にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:


4号車と申します。
この工場はどこのなんていう工場でしょうか?年末の深夜残業ご苦労様です。私ももう25年以上前には、一人で会社で年越しをしたことがあります。不思議な感覚でしたね。もう2度と味わえない感覚でした。味わいたくもないですが。。。
街中がシンと静まりかえった首都の初日の出は、趣があり、少し感動した覚えがあります。
by: 4号車 * 2016/01/18 12:41 * URL [ 編集] | TOP↑


4号車さん、
ここは川崎臨海地区のある場所です。残念ながら工場の名前はわかりません。大晦日の夜は仕事ではなく、暇だったので行く当てもなくここに来てしまいました。
4号車さんのコメントで、私も2000年を迎える大晦日の夜、仕事で夜を明かした時のことを思い出しました。
by: タロー * 2016/01/19 22:32 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。