スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

まだ来ぬ冬将軍

クリスマスイブとなっても、いまだ本格的な雪が降らず、冷たい雨が降る日が続くか、もしくは暖かな晴れの日が多いような。北陸の人はこの気候を、「暖かくていいねぇ」と口にはしているが、どこかで雪が降らないと来るものが来ないという、落ち着かない表情も垣間見るのである。

北陸鉄道浅野川線の、元京王電鉄の車両には、スノープロウを兼ねた大きな排障器が取り付けられているが、これが北陸の重い雪を豪快に跳ね飛ばす時が、はたして今シーズンは来るのであろうか。



浅野川線 (1) 




浅野川線 (2) 




浅野川線 (3) 




浅野川線 (4) 




浅野川線 (5) 




写真を撮った後に気が付いたのだが、浅野川線が開業して今年で90年なのだとか。


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:


おやこれは見覚えのある車両だなと思ったら
私が以前撮っていた上毛電気鉄道と同型でした。
やはり京王電鉄で使われていたものです。
ゴツいチンスポイラーが迫力ありますね。上電には付いていません。
上毛線の開業は87年前ですから、浅野川線とほぼ同時期ですね。
一枚目の写真、住宅地の中を走り抜ける場面、いいですね!
by: Bow * 2015/12/28 15:45 * URL [ 編集] | TOP↑


Bowさん
そうでしたね! 思わず「上毛電気鉄道沿線散歩」見返してしまいました。
ちなみにこの北陸鉄道浅野川線にはこの種の車両しか走っていません。
それでもこの大窓2枚の愛嬌ある顔の車両が、いつまでも全国でがんばっていてほしいものです。
by: タロー * 2015/12/30 12:46 * URL [ 編集] | TOP↑


4号車と申します。4号車が東京転勤になった平成元年には、井の頭線で走っていました。俗に「お面電車」と呼ばれていました。パステルカラー調のお面に何色かバリエーションがありました。懐かしいです。
by: 4号車 * 2016/01/04 09:26 * URL [ 編集] | TOP↑


4号車さん、当時の井の頭線をよく見ておられましたね。
確かに京王時代は何色かのバリエーションがありましたが、北陸鉄道に移籍してからはすべての編成(たぶん5編成)が、このオレンジ色で統一されてしまっています。
by: タロー * 2016/01/04 22:27 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。