スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

水上にて。

 帰省先から帰京する途中、越後湯沢から水上に行く。普通列車は国鉄時代からの車両でとても揺れが激しいが、上越国境を元気よく越えてくれた。



DSC_7064.jpg





水上駅で途中下車。
既に高崎から上ってきた蒸気は既に方向転換を終え、しばしの休息中であった。



DSC_7068.jpg 





まさに機能美。最初からスタイルや高速度移動の目的のために作られたものでなく、鉄路を移動する蒸気機関が進化の途上で作られた一つの形。



DSC_7075.jpg





新幹線世代の若い鉄道マニアにとっては、ギアトレーンでもない、チェーン駆動でもない、シャフトドライブでもない、ましてやモーターでもない、この棒の往復運動で車輪を回す仕組みはどう映るのか? 



DSC_7106.jpg 



DSC_7108.jpg 



DSC_7115.jpg





職人でなければ動かせない機械。 


DSC_7174.jpg



DSC_7175.jpg





また蒸気の機関士であることのプライドに対する尊敬。



DSC_7200.jpg





DSC_7206_010.jpg



Nikon D700 + AF NIKKOR 70-300mm 4-5.6D ED



にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/08/16 21:59 * [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。