FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

旧車の醍醐味

 昨日のお台場で行われました八重洲出版主催の「旧車天国」では、700台以上のビンテージカーが展示されていました。北は北海道旭川、南は九州福岡から、自慢の旧車を自走して全国から集合していたのです。年式としては1960年代から1980年代の車両が中心で、40才から60才代の方々が懐かしく思われるような車ばかりです。しかしながらそのオーナー様はさらに若い方々も比較的多いようですが、60年代以前の車となるとそれなりに御歳を重ねられた方々ばかりの様でした。





 旧車の醍醐味は所有する側もそれを眺める側も、外観・内装・機関ともにノーマルレベルを維持しつつ、車本来の走りに対する安全性を現代レベルにさりげなく高めていることが、車両を見ただけで感じられることにある、と思うのであります。
 外観、カラーはもちろん当時の純正を維持、あるいは再生しつつ、電装系や足回りをさりげなくチューンしている味付けにとても好感が持てます。



 二代目カローラレビン。
 クリーム系ホワイトは美しく磨き上げられメッキパーツも美しく光っている。やはり白いボディーには黒系ホイールが似合う。丸目2灯はさりげなくマーシャルが組み込まれている。ナンバーが形式TE55を表しています。

DSC_4110_010.jpg


DSC_4112.jpg 






 510系ブルーバードSSS。
 丸目4灯の外側2灯はやはりマーシャル。同行した猫の顔の博識によると、この写真のフェンダーウィンカーレンズは左右共通化が図られた形状であり、510系の後期モデルであることが判る、とのこと。

DSC_4115_010.jpg


DSC_4116.jpg 









 プリンス系も数多く終結。
 昔は良く街で見かけた高級車ですが、まじまじと見るとヘッドライト周りの造形は今似ないメッキパーツを組み合わせた複雑なデザインですね。

DSC_4145.jpg


DSC_4148.jpg 






 言わずと知れたフェアレディZ。これは280Zのようです。
当時のZの顔の特徴である丸目2灯はやはりマーシャルで武装。

DSC_4158_010.jpg


DSC_4156.jpg 









 ISUZUジェミニの中でも私が一番好きだった形。
 ナンバーからすると、形式はPF60でしょうか。白のボディーに黒のスリットグリルと丸目2灯がシブイ。やはりマーシャルのイエローバルブですな。

DSC_4176_010.jpg


DSC_4177.jpg







 ジャパン2000GT-EX AT。
 私は過去に白のジャパン2000GT-ESターボ2ドアを所有し、黒のRSワタナベで武装しておりました。シブイなぁ。やっぱりジャパンは白!

DSC_4185_010.jpg


DSC_4188_010.jpg










 それではまた次回、旧車天国レポをお楽しみに。


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:

スカイラインジャパン
4号車と申します。昔の友人が、日産スカイラインジャパン2000GT-E-Lとかいう超珍しいグレードに乗っていました。リヤサスは抜けて「天然ハの字」でしたが、よほど彼には嬉しかったのでしょう、ペラペラの安物バイアスタイヤで走り回っていましたっけ。
白のスカイラインジャパンを見ると彼の嬉しそうな顔を思い出します。彼も金がなかったんだなあ!と現在は察しています。
by: 4号車 * 2014/11/25 12:43 * URL [ 編集] | TOP↑


四号車さん
その友人は、当時あこがれた名車「スカイライン」に乗れただけでも幸せでだったのですね。グレードはさておき、6発L20Eの特に24000rpmからの強大なトルクは否応がなしに駆動後輪をハの字にさせたのでしょう。
by: タロー * 2014/11/25 14:41 * URL [ 編集] | TOP↑


そういう力強さは皆無のスカイラインのGT-ELでした。珍しいELというグレードはついぞ、この時以来お目にかからない廉価版のグレードらしいのですが、友人はよほどうれしかったらしく、スキーとかにも出かけていましたな。走りはセリカは言うに及ばず、スターレットとかにも負けるような鈍足でしたな。
by: 4号車 * 2014/11/26 12:41 * URL [ 編集] | TOP↑


四号車さん
GT-ELとは決して珍しいグレードではなく、装備が廉価だけなのです。四号車さんはさぞかし、高性能スポーツ車に乗っておられたのだとお見受けします。
by: タロー * 2014/11/26 13:14 * URL [ 編集] | TOP↑


ずらりと並んだプリンスが凄いと思います。さすが関東は趣味の世界が広い!!
by: S600 * 2014/11/27 08:01 * URL [ 編集] | TOP↑



s600さん
東京臨海地域にはまだまだ広大な青天イベントスペース(空き地?)が存在します。パンフレットによるとプリンスグロリア系は11台の参加だそうです。
by: タロー * 2014/11/27 09:13 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。