FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

CP+ CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2014

 首都圏を二週連続で週末をおそった大雪により、いまだ各所の高速道路は通行止めの状態が続いている。昨日も交通機関のマヒにより、開催が中止された掲題のイベントは、本日が最終日である。朝10時開場をめがけて行ってきたが、カメラ、映像関連のメーカー展示がひしめく中、やはりキャノン、ニコンの2台巨頭のブースはその面積が他社を圧倒していた。各社とも最新カメラの新商品をアピールすべく、デモ機を並べ行列を作らせていた。また、デモ機が置かれたテーブルの先には、試し撮りのための被写体としてコンパニオンたちを配備している。また、客寄せのためのコンパニオン達に対しては、まさにカメラ小僧(オヤジ)たちが群がるように自慢のレンズを向けてシャッターを切っている。

 私も年に一度のこのイベントには、数年前から参加をしているが、カメラ本体やレンズの最新情報は既に様々な媒体により入手済みであることが多いので、もっぱらカメラ関連アクセサリー等の情報を探ることにしている。
そこで今回は単車に取りつける小型動画撮影用カメラのウォッチ、としてみる。




 一番気になったのは、GO Proという小型動画カメラ。この小さな一商品だけを扱う展示ブースとしては広めのスペースを取っており、そこにはスズキ スイフトのレースカーとこれまたスズキの最速二輪の隼が展示されていた。隼には、ヘルメットをかぶった黒ずくめの人形が跨っており、バイクとヘルメットにはこれでもかというほど、そのカメラが装着されていた。





DSC_0460.jpg






DSC_0457.jpg 






カメラ本体はこんなに小さい!



DSC_0465.jpg





別のブースではあるが、マウント専門の会社の展示にも、単車が置かれていた。この単車はKTM200。



DSC_0437.jpg





ここはハッセルブラッドのブース。そして、カメラ被写体として準備されたコンパニオンは和服姿である。その横には和服に似合う(?)ノスタルジックなオートバイ。



DSC_0441.jpg 





回りこんで確認してみると、何故かノートンである。



DSC_0447.jpg





以降、おまけ。


DSC_0432.jpg 





DSC_0421.jpg 





DSC_0418.jpg 





DSC_0453.jpg 





DSC_0469.jpg 





会場はパシフィコ横浜。いまだ残る雪と、青く澄んだ空と銀色の建物のコントラストがとても美しく見えました。



DSC_0480.jpg 





DSC_0485.jpg 





にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:

おまけが嬉しい!
四号車と申します。さすがは帝都東京ですな?こんなに可愛いギャル(死語か?)の多い東京はアジア最大の街ですな?やっぱり!都会はいいなぁ!
by: 四号車 * 2014/02/17 20:02 * URL [ 編集] | TOP↑


四号車さん、こんばんは。
四号車さんのお住まいはどちらですか?帝都東京だと思っていましたが。ひょっとして雪深い北陸ですか?
いつもコメントありがとうございます。
by: タロー * 2014/02/17 23:50 * URL [ 編集] | TOP↑


やはり都会は美しい!四号車は、都会が好きです。住んでいるのは東京の片田舎ですけど。

「やっぱり私は都会が好きよ。」といったのは「瞬間、コスモの匂い」のモデルのお姉さんです。最近の若い衆は知らねえだろうなあ?このCMは。古くは「風のカペラ」、「直感!サバンナ」いやぁ東洋工業もいいコピー考えるなぁ!

by: 四号車 * 2014/02/18 22:54 * URL [ 編集] | TOP↑

EPSONの・・・
ご無沙汰です。CP+一度行ってみたいのですが、東京は遠い!!
エエ写真!!この中ではEPSONのお嬢さんがかなり好みです・・・

最近Canonのカメラやレンズにイマイチ興味が無くて、富士のX-T1が欲しいな~と思っています。小さくて軽いのでボンベを持っていてもカメラも携行できそうです。

by: mack * 2014/02/27 14:39 * URL [ 編集] | TOP↑


おまけの①に1票
by: 満太郎 * 2014/02/27 17:23 * URL [ 編集] | TOP↑


mackさん、久しぶりです!
最近のフジは元気が良いですね。怒涛のように新商品を出してきています。XシリーズはX100から始まって、どれもセカンドカメラとして購入しようか考えているうちに、また次のXが出てきて、結局いまも買えず。だって次々と出てくるモデルが確実に現行機よりも魅力があるので、次はどんなのがと、期待してしまします。
私もEPSONに一票です!
by: タロー * 2014/02/27 23:59 * URL [ 編集] | TOP↑


満太郎さん、
①の子、この子はすごいでしたよ。いつ行ってもカメラ小僧が群がっていました。再びこのブースの前を通りかかると、案の定カメラ小僧たちが群がって、しかも皆、レンズを下の方に向けています。しかも後方からは彼女の姿が見えません。何とかカメラ小僧の隙間を割って入ると、この子はフロアの上に這いつくばってクネクネしていました。本物の撮影モデルだったのかな。
by: タロー * 2014/02/28 00:07 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。