スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

東京駅丸の内

昨夜はIT業界の写真愛好家が集まって、夜の東京駅丸の内界隈での撮影会を行いました。集まったといっても今回は4名。
東京駅丸の内北口のドーム下に集合した後、皆、好き勝手に撮影して回ります。この時期、この周辺は季節的なイルミネーションが多く、カメラを構える人々が多いので我々の行動に違和感はありません。





 DSC_9833.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 24mm f5.6 ISO6400 補正-1.0






DSC_9834.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 45mm f3.5 ISO6400 補正-1.0






DSC_9857.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 28mm f5 ISO6400 補正-0.3






クラブMのリーダー。会社帰りなのに三脚持参で気合が入っている。
DSC_9863.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 56mm f4 ISO3200 補正-0.3






DSC_9876.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 34mm f4 ISO3200 補正-2.0




DSC_9882.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 24mm f4.5 ISO3200 補正-0.7




DSC_9923.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 52mm f16 ISO800 補正-0.3






クラブMのリーダーが反省会の席で、最新Nikon Dfを構える。


DSC_9930.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 45mm f4.5 ISO3200 補正-0.7






Nikon Df  ブラックボディー。オールドニッコールAIだけでなく、非Aiレンズも装着可能。

DSC_9934.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 62mm f3.8 ISO6400 補正-1.0






Panasonic LUMIX GF2
DSC_9938.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 85mm f4 ISO6400 補正-1.0






Mac Airを使って撮影画像の鑑賞会

DSC_9949.jpg 

D700 フォクトレンダー35mm f1.4  f2.8 ISO6400 補正+0.3






クラブMリーダーのNikon D800。フォクトレンダーは知り合いからの借り物。
DSC_9956.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 80mm f4 ISO6400 補正-1.3






Nikon Df 所有者はFUJI FILM X20も所有。

DSC_9957.jpg

D700 24-85mm f2.8-4D 85mm f4 ISO6400 補正-1.3






にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:


都会の夜は、被写体が多くあっていいですね。
全て落ち着いた色合いで、いい雰囲気です。

田舎の夜には暗闇しかありません(笑)。
by: いちご * 2013/12/21 13:46 * URL [ 編集] | TOP↑


いちごさん
コメントありがとうございます。
この夜は思いのほか寒くて風邪を引いてしましました。

暗闇にたたずむCBの写真を沢山お願いしますよ!
by: タロー * 2013/12/21 21:35 * URL [ 編集] | TOP↑


一通り拝見しました。
リーダー、いいですね~。
身なりがコンクリートジャングルで戦う男ですが、アフター5?6?は俺の自由・・てオーラが発散されてます。

やはり写真をやる人は構図がいいですね。
もちろん写りも違いますわ。

スマホや子供が小学生の頃、運動会で対岸の奥さんを写すために買った光学X10.、デジタルX40のTZ-3の眠たい絵とは違いますわ。

友人はこの前はサンニッパでチャリを写してました。
付けてたカメラが見えん状態w

銀塩の頃はユニバーサル使ってたでしょうからシャッター切るのに躊躇があったと思うけど、いまは湯水のごとく際限なく切れますね。

そうそう、日本自動車博物館。
R8で北上してる時にカンバンが現れ、気持ちが動くんですが、どうせ地方の金持ちが数台のコレクションを展示してるくらいだろう?と思ってたのですが、何とまぁスゴイとこですね。
これは次回是非寄りますわ。
その前に下調べして。

ちなみに小松木場潟の道の駅はちょっと引っ込んでるんでゆっくりしてしまい寝過ごしたことが何度もある鬼門です。
できるだけそこでの休憩は避け、メルヘンおやじ(小矢部)、カモンパーク新湊に行くようにしてます。
そのあとに出てくる海テラス名立も静かな環境なので危険(寝過ごし)です。



by: 満太郎 * 2014/01/13 17:22 * URL [ 編集] | TOP↑


ユニバーサル ×
リバーサル ○


by: 満太郎 * 2014/01/13 19:30 * URL [ 編集] | TOP↑



満太郎さん、

一応と言ってはなんですが、都会は人工構造物と電飾が多いので、アフターファイブも被写体には困りません。

カメラなんですが、実は銀塩カメラも持ってはいるのですが、一年ほど前に久々にフィルムを装填して単車で繰り出しましたが、一枚一枚の撮影が慎重になりすぎて、結局24枚撮りを取り終えるのに3か月ぐらいかかったような。一日100枚以上撮るのもまれではないデジタルとは使い勝手が違います。フィルムカメラはそれ以来使っていませんね。でもまた思い出したようにフィルムを買いに行くかも。

是非とも北陸路の休憩には自動車博物館の駐車場で。回顧的趣味と休息の一石二鳥ですな。でも開館時間に限られますけど。
by: タロー * 2014/01/13 22:16 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。