北陸鉄道

今年の夏の過日。北陸金沢の鉄路もうだる暑さであった。


いつまでも市民の足として残っていてほしい、たった6.7kmの営業線、北陸鉄道浅野川線である。
旧京王電鉄3000系には、スノープロウを兼ねた大きなスカートが取り付けられたが、チョット大きすぎるような気がするが。


子供のころ、この電車にのって、内灘の海水浴場へ連れて行ってもらった思い出がある。
もちろん当時はこんな「新鋭」な電車ではなかった。



DSC_7010.jpg 




DSC_7012.jpg 



DSC_7014.jpg 



DSC_7015.jpg 



DSC_7017.jpg 



DSC_7018.jpg 



DSC_7019.jpg 



DSC_7020.jpg 



DSC_7021.jpg 



DSC_7024.jpg 





Nikon D700 + NIKKOR 70-300mm ED


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

東京湾フェリー

千葉内房、金谷と神奈川県 久里浜を結ぶ東京湾フェリー。

内房ツーリングの帰りに乗船。今の時期、17:20金谷発にのれば、美しい夕日が拝める。
乗船時間はわずか35分だけれども、首都圏近郊にこんなにのんびりとした乗り物があるのは
とてもうれしい限りである。

オートバイはギア1速、サイドスタンドで船内壁際にタイダウンのようなもので固定される。タイダウンには
オートバイにキズがつかないように保護の為のクッションが巻かれていたが、かなりの強度で締め付けられる。
40年前の単車のサイドカバーが割れないか少々心配であった。


R0010315.jpg




鋸山を後に。


R0010318.jpg 



R0010321.jpg




R0010326.jpg









甲板上の客は皆、晩夏、夕方の海風を楽しんでいるが、船頭は忙しい。たぶん。
東京湾を頻繁に出入りする大型コンテナ船やその他の多くの船の往来の中、垂直に横切るのがこのフェリーの
航路である。


R0010327.jpg




R0010329.jpg






かもめが乗客の投げるスナック菓子目当てに船と一緒に往来する。


R0010333.jpg



R0010335.jpg



R0010336.jpg





アクアラインよりも断然、旅を感じさせる航路。
いつまでも利用したい乗り物である。

R0010339.jpg 
R0010343.jpg 
R0010341.jpg 


全てRICOH GR DIGITAL Ⅳ。


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top