スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

交流電気機関車

 GR DIGITALで、とにかく何でも撮ってみたく、古い模型を引っ張り出してきました。



少々ホコリがかぶっていますがそれもよし。
約40年前、大阪のツバメ模型店で小遣いをはたいて買ったものでした。


R0010189.jpg





当時はやはり、よりリアルに、と思い改造した箇所が見受けられます。


フロント回りは、
・ウィンドウのはめ込み(と言っても裏からプラ板貼り付け)、
・ワイパーを実車に近いものをホチキス針で自作
・ジャンパ栓の追加
・カプラー交換


R0010186.jpg




屋根上は、
・パンタ交換
・交流碍子を白塗装
・配線追加


R0010192.jpg





足回りは、
・13mmに改軌
・床下機器の再配置と黒塗装


R0010190.jpg 




R0010191.jpg

RICOH GR DIGITAL Ⅳ





そして動力は2モーター化


DSC_7222.jpg

Nikon D700 + 70-300mmED




ED70交流電気機関車は、北陸本線交流電化時にデビューした機関車でした。
記憶では確か、10何年前まで敦賀機関区の端っこに1号機が保存されていたようですが、
あれはどこへ行ってしまったのでしょう?




にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

RICOH GR DIGITAL

GR Digital Ⅳを購入。

6月から、SONY RX100が欲しくて、何度も家電量販店で手に取ったりていたのですが、ホールド感や操作性を
重視し、当初全く興味が無かったRICOHのGRの評判が良い事がわかり、それからはあまり迷わず決めて
しまいました。


なるほど、操作性は直感でわかるほど。
未だ、添付されているマニュアルは見る事がありません。



最初に撮影した、記念すべき一枚。


R0010001.jpg






港、横浜の散策。


R0010120.jpg





R0010126.jpg 





R0010128.jpg 





R0010129.jpg 





R0010132.jpg 





R0010136.jpg





R0010150.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

水上にて。

 帰省先から帰京する途中、越後湯沢から水上に行く。普通列車は国鉄時代からの車両でとても揺れが激しいが、上越国境を元気よく越えてくれた。



DSC_7064.jpg





水上駅で途中下車。
既に高崎から上ってきた蒸気は既に方向転換を終え、しばしの休息中であった。



DSC_7068.jpg 





まさに機能美。最初からスタイルや高速度移動の目的のために作られたものでなく、鉄路を移動する蒸気機関が進化の途上で作られた一つの形。



DSC_7075.jpg





新幹線世代の若い鉄道マニアにとっては、ギアトレーンでもない、チェーン駆動でもない、シャフトドライブでもない、ましてやモーターでもない、この棒の往復運動で車輪を回す仕組みはどう映るのか? 



DSC_7106.jpg 



DSC_7108.jpg 



DSC_7115.jpg





職人でなければ動かせない機械。 


DSC_7174.jpg



DSC_7175.jpg





また蒸気の機関士であることのプライドに対する尊敬。



DSC_7200.jpg





DSC_7206_010.jpg



Nikon D700 + AF NIKKOR 70-300mm 4-5.6D ED



にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。